1. しあわせの子宮あしつぼとは?

しあわせの子宮あしつぼとは?

 「足が変われば、体も変わる」
 
それがコンセプトの独自の足つぼ「しあわせの子宮あしつぼ」
 
足を彫刻するように刺激し、足の形(状態)を整えます。
 
なぜなら、足は、体の縮図。
足のうらには、あなたの体、そのものが存在しています。
 
両足をくっつけて足をのばして座ってみてください。
あなたの頭から骨盤までが、そのまま、足うらに投影されています。
 
 
 
たとえば、あなたの足の指は、あなたの頭、指のつけ根は肩。かかとは、骨盤(生殖腺)。
足うらに投影された、この内臓の分布は「反射区」と呼んでいます。
 
 
 
足うらに、あなたの内臓が投影されているということは、
足うらを見れば、あなたの内臓の調子がわかるということ。
 
だから、不調を感じる内臓の反射区をケアしてあげるのです。
ケアを続けることで、内臓がゲンキになります。
 
このように、あなたの体をコントロールできる場所、それが足うらなのです。
 
そんな大切な場所である足うら。
実は、重力にしたがって、たくさんの老廃物がたまりこんでいます。
不調のある足うらは、老廃物がたまって、大きくなっています。
 
  
 
それを、「彫刻」するみたいにケアします。
そうすると、足うらが小さくなります。
 
 
それは、デトックスされた証拠。
 
「足うらが小さくなり、形が変われば、体も変わる」
彫刻で、キレイな足の作品をつくって、健康を手に入れましょう。
足つぼって、アートなんですよ。
 
 
 
 

ちょっとマニアックだけど、神秘的な足つぼのおはなし。

あなたも、あなたの足うらも、コズミックワールド!

 

 

この世は、宇宙から生まれました。(大宇宙)

 

 

 

私たちの体もまた、その宇宙から生まれました。(小宇宙)

 

 

   

 

 

だから、私たちの体には、宇宙の情報が入っています。

 

それだけじゃないです。実は、体(小宇宙)の中には、小々宇宙が存在。

 

それが、足うら。

 

 

 

 

 

昔々、宇宙のことは、どうやら本能で生きてきた古代の人は、あたりまえに知っていたようです。

 

これは、古代エジプトの壁画。

 

 

 

こんな昔から、すでに、小々宇宙(足うら)をさわっていたようです。

 

病院もない時代。

 

不調になったら、どうするの?

 

きっと、「不調になったら自分で対処できるように、足うらにコントローラーはめておいたよ!」

 

と、大宇宙(神様)が教えていたのでしょう。

 

神秘的ですね。

 

資料請求・お問い合わせはこちら

  • もっと詳しく話を聞きたい!
  • こんな自分でも大丈夫なのかな?
  • ちょっと心配なところがあるんだけど・・・

ご不明な点は、お気軽にお問い合せくださいね。資料請求も受け付けております。



しあわせの子宮12ヶ月メソッドスクール

050-3634-6670

【大阪校】大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼプラザ8階[MAP]

【東京校】東京都港区芝浦3-15-4 SHIBAURA HOUSE[MAP]

資料請求・お問い合わせ